スイーツ情報をチェック

お土産を買う女性

「甘味(かんみ)」や「お菓子」に変わる「スイーツ」なる言葉が生まれ、「スイーツ男子」なる新語も誕生している今、初めての土地のグルメを探すときにスイーツ情報に目を通すのは当たり前のこととなっています。山梨への旅行に出る前にチェックする情報サイトでも、グルメ情報のうち、特にスイーツ情報によく目を通すという人も多いのではないでしょうか。
旅行の際、特によく味わっていただきたいのは和の伝統が生きる山梨ならではのスイーツ。たとえば豊かな緑と水が生み育てた見事なフルーツの数々を活かしたスイーツについて、グルメ情報をチェックすることで知ることができます。
特に、和菓子好きの人にも洋菓子好きの人にも等しく支持されているのは、生クリーム大福。
文字通り生クリームをたっぷり使い、餡と一緒にもちもちの生地につつまれているスイーツで、ひとくちサイズで食べられるサイズ。
餡には山梨名物のフルーツであるぶどうや桃の味が練り込まれています。「さて桃のやつをひとつ。次はぶどう……」と、ひとくちサイズなのでいろんな味を楽しむことができます。山梨を旅行する中で味わう人、おみやげとして買い込む人、さまざまな人の姿が見られます。
生クリーム大福は2008年、「全国菓子博覧会」というスイーツ好きの人からすると夢のような祭典で、大きな賞を受賞したほどのスイーツ。
山梨県内には美味しい生クリーム大福のお店がいくつかあるので、グルメ情報を調べる際にはぜひ欠かさず見てみましょう。